ダイエット ボディケア ボディメイク

エステで痩せれる^-^なぜ体系が変わってのか原因を突き止めるから!!

こんにちは^-^美容が趣味で常にお肌の事を考えている!!
美容好きのHiroeです^-^

エステに行って痩せたいとか、綺麗な肌になりたいとか女性だったら誰しもが思う事、けど、チョットお値段が気になりますよね。
もし、値段もお手頃で短時間で終わってしまうエステがあったら皆さんはどうしますか?

まずは、体系が変化した理由を探る事

気になる異性から体型が変化した事を指摘されたり、個人的にダイエットに励んでいても理想的な体型の変化が感じられない方は珍しくありません。

しかも、脂肪分が増加している上にむくみも同時に発生していて尚一層以前の体型とは異なる様相に見えてしまったり、脂肪分の量は変化していないものの、むくみによって身体の各部や全身が大きく見えている方も多いです。

美容を意識した時、真っ先に目が向けられやすい上に着手する方も多いのが痩せようとする事ですが、考えていたように続けられなかったり理想的な結果が得られない理由は、原因を明瞭化させないまま開始するためです。

「やせる道場?」エステ体験行ってみた!

原因を明瞭化しないまま開始するからこそ炭水化物を摂取しない方法や話題性が高くなっている方法、サプリメントや原因とは関係性が薄い器具を使用するといったより良い方法ではない方法を選び、理想的な結果が得られなくなります。

そのため、ダイエットを成功させるには個々によって異なる体型が変化した理由について明瞭化する事から始める必要があり、様々な理由がある中で特に多いのが代謝と血流が低下する事です。

自分では探ることができなければサロンへ

17歳の頃は1日に1300キロカロリーを消費していても20代になると1210キロカロリーまで低下する上に、30代になると1170キロカロリーにまで低下します。

そのように年齢が高くなっていくほどに自然に消費するカロリーが少なくなっていく事に加え、血流が良好ではないとむくみやセルライトが生じて肌が波打ったような見た目になります。

ダイエットの結果が得られない方は代謝と血流が低下している事例が多いですが合わせて睡眠不足やストレス、運動不足や乱れた食生活と生活習慣も多いです。

そのように目を向ける点が多く1つずつしっかりと見ていく必要性があるからこそ、専門的な知識を有しているエステティックを利用すれば、専門家ならではの視点から個々の目標に応じて適する運動方法や生活習慣、食生活に至るまで指導してくれます。

1度通っただけでも満足できます

サロンを利用してダイエットを行えば、基礎代謝が高くなるのでこれまでと同様の過ごし方をしていても痩せやすくなる上に年齢を重ねても太らなくなりますし、リバウンドに悩まされず手に入れた美しい体型を維持し続けられます。

さらに、施設に来店してダイエットに励めばたった1度通うのみで満足できるスタイルを手に入れる事ができる上に、多くの脂肪分によって負担になっていた身体の各部の負担が解消され膝痛や腰痛、頭痛などに悩まされなくなります。

気になった方が気軽に利用しやすいように環境が整えられているのも特徴的であり、最初に行われるカウンセリングでは体型が変化した理由を突き止めていく事に重きを置いて進められます。

「いたたた...!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】

終わった後の体系の変化にビックリ

カウンセリングが終了した後は二の腕を起点として足首に至るまで全身のサイズを測っていき、サイズを測り終えたら多くのツボが集中している足の裏に刺激を与えて血行を促進させます。

ツボへの刺激を終えた後は岩盤の上に横になり、放たれる遠赤外線を浴びながら多くの汗を流して体内に蓄積し続けている不要な水分を体外に排出します。

また、血行を促進させる方法の中には温熱の作用と共に微弱の電流を用いた方法も存在し、微弱の電流と温熱の作用によって血行が優れるとむくみが解消されて、すっきりとしたボディーラインになります。

そして、むくみは体内の水分に加えてリンパの流れが停滞している事も深く関係しているので、全身のリンパに沿うように施術をしていく事によりリンパの流れが停滞していた事で発生していたむくみが解決します。

特にリンパが停滞しやすい肩や腰、臀部や膝の裏などは集中的に施術を行うので気になる所がたちまち引き締まり1度で生まれ変わったようなダイエットが実現します。

まとめ

体系が変わってしまった原因は、人それぞれなのですが、原因を突き止めるのは自分では案外しないと思います。
わかる方はそれでいいですが・・・
やっぱり、エステでのカウンセリングを行い、ご自分にあった施術をしてもらうのが理想的ですね。



-ダイエット, ボディケア, ボディメイク

© 2021 Hiroe kirei style Powered by STINGER