アイケア スキンケア

寝てる間に貼るだけで出来る 起きた時にはバッチリ^-^目元ケア!!

hiroe
こんにちは^-^Hiroeでございます!! お肌や身体の事でお悩みのあなた!!是非ともこの記事を読んでいただければ幸いです^-^ そして、あなたのお肌や身体の悩みが解決する!! あなたのキレイのお手伝いします^-^

まずは、ブログの応援よろしくお願いします^-^
全般ランキング

コチラもよろしくお願いします^-^

にほんブログ村 美容ブログへにほんブログ村

顔の中でも年齢のサインが出やすい目元は、皮膚も薄くて水分をストックするのも大の苦手な場所です。
季節の変化や乾燥に紫外線など、毎日の中で目元は常にダメージを受けやすいですが、正しいお手入れさえ施せば理想のイキイキした状態を手に入れることができます。
目元ケアは手間なく簡単にできる、ぐっすりと寝てる間に専用シートを貼りよく眠り起きた時にはバッチリです。

他の成分よりも潤う

世界的にも認められている、プロテオグリカンを凝縮配合しています。
保湿成分トップクラスのヒアルロン酸よりも、20倍以上ものパワーですから潤いアップしないはずがありません。

加えて4種類のビタミンも配合ですから、眠る前のお手入れが楽しくなります。

厳選された美容成分を、直接肌へと届ける優れものです。
女性の気になる目元に!刺すプロテオグリカン

水溶性の美容成分の分子の大きさは、角質層までなかなか浸透をしにくいですが、専用のパッチシートは極細ニードルを使っています。

寝ている間に目元ケア

皮膚に非常に細い痛くはない針を使って注入をするので、じっくりと角質層に溶けて効率的に成分を浸透させることができるのも利点です。

美容成分を凝縮をした極細ニードルは、寝ている間にじわじわと溶け出して翌朝にはハリをもたらしています。

アイケアを毎日時間をかけて行うのは大変でも、睡眠中にできるスペシャルスキンケアなら手間がありません。


幾つになっても肌はイキイキと

毎日見ているはずの鏡を見て、ある時にハッとすることがあります。

日々以前よりもハリが無くなっていたり、そのために周りからの視線が気になったり、メイクではカバーできないこともあるとショックです。

同世代でもイキイキした肌を維持する人もいる中で、その差は日頃からのお肌のお手入れにあります。
乾燥をして小じわの多い皮膚よりも、水分と美容成分満タンの潤いある肌であれば、後者の方が見た目が若く見えるのは当然です。

衰えは30代から

生まれたばかりの赤ちゃんは惜しみない潤いに満たされていますが、30代をピークにして皮膚の皮脂量は徐々に減っていきます。

潤いのバリアとして機能するのも適量の皮脂のおかげであり、細胞間脂質にNMFに皮脂膜、これらが皮膚内の水分を逃さない役割です。
外的な刺激も多い中で紫外線からも守りますし、水分を逃したりもしません。しかしバリア機能が低下をしていくと、柔軟性が足りなくなるので、紫外線などによりコラーゲンなども分解をされます。

若さも消えてしまう

アミノ酸などの天然保湿因子に、セラミドなどの細胞間脂質の生成も下がり、皮脂膜も形成がされなくなってバリア機能は下がるばかりです。

同時に年齢を重ねることで、体の中ではコラーゲンやヒアルロン酸の生成量まで減ってしまいます。
分解が激しくなって不足すれば、皮膚から潤いは消え去って見た目にも若さに欠けた状態です。

やっぱり必要なのはスキンケア

失うばかりで何もしないことのないように、負けないためにも毎日のスキンケアで適量の油分と保湿成分を補う必要があります。

基礎化粧品やスペシャル化粧品やアイテムを使い、水分と油分や美容成分を補えば、皮脂バランスもやがて整ってハリのある目元を手に入れることが可能です。


茹で卵の皮はすごく薄くて0.5㎜から0.6㎜ほどですが、それくらい目の下の皮膚は薄くてハリ不足も目に見えてわかります。

だからお手入れが大事であり、その積み重ねで潤いある目元を取り戻しし維持していくことが可能です。
極細ニードル(針)技術×ヒアルロン酸の約20倍以上のパワー!刺すプロテオグリカン「ハーリス モイストパッチ」

皮脂腺が顔のほかの部位より少なくて、皮膚内部の水分量も少ないのですから、潤いを与えてあげるお手入れを続けていきましょう。

まとめ

これまでのお手入れに足りなかったのは、しっかりの浸透力かもしれません。だからこそ使いたいのが最先端の極細ニードルを使った、直接美容成分を張り付けられる専用パッチで、皮膚の奥まで注入できるアイケア商品の使用です。


-アイケア, スキンケア
-, , , ,

© 2022 Hiroe kirei style Powered by STINGER