コスメ スキンケア メイク 美容

毎日のメイク中もスキンケアで美白効果もあるファンデーション

hiroe
おはようございます^-^毎日投稿中のHiroeです!!

お肌や身体の事でお悩みのあなた!!是非ともこの記事を読んでいただければ幸いです^-^

そして、あなたのお肌や身体の悩みが解決する!!

あなたのキレイのお手伝いします^-^

まずは、ブログの応援よろしくお願いします^-^
メイク・コスメランキング

コチラもよろしくお願いします^-^
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへにほんブログ村

・おでこや小鼻は皮脂の過剰分泌で毛穴が黒ずみ頬は乾燥とたるみで毛穴が開いてしまいベースメイクがキレイに馴染まず必ず毛穴落ちする。

・目の下の青いクマや両頬の肝斑や年々濃くなる老人性色素斑や鼻筋にある雀斑やニキビ跡の炎症性色素沈着や乾燥に伴うくすみのせいで顔の雰囲気が暗くなる。

・おでこの横じわや口元のマリオネットラインや眉間の縦じわや目尻のちりめんじわが気になり人前では表情が乏しくなりがち。

・日中の乾燥がひどくて外出時は潤いをチャージするためのハンディミストが手放せない。

皮膚の表面が硬くて角質もゴワゴワでキメの乱れがひどく化粧水が浸透していかないなど年齢肌の悩みは尽きません。

25歳を境にお肌にも影響が出始める、必要なスキンケアが必要です

お肌の曲がり角は25と言われており、コラーゲンが減り始める25歳頃から肌のコンディションは徐々に悪化していきます。

水分保持力が低下して潤いが奪われればシワが目立ちますし、ターンオーバーが不活発になりメラニンの色素沈着が起こりやすくなりシミの悩みも増えます。

たるみ毛穴や乾燥によるくすみや法令線や老人性色素斑や乾燥小じわなどのエイジングサインが出始めると、見た目年齢は一気に押し上げられ疲れた印象の老け顔になってしまいます。

何歳になってもツヤや弾力に満ちた潤い美肌でありたいという願望を抱いているなら、それを叶えるための努力が必要です。

やるべきスキンケアはたくさんありますがファンデーションでもスキンケアができる

・クレンジングと洗顔でメイクの油汚れや外出時に付着した汚れやニキビの大敵になる皮脂汚れを丁寧に落とす。

・スチーマーやイオン導出美顔器やピーリングジェルやふき取り化粧水やクレイパックなどで角質ケアと毛穴ケアをする。

・保湿力と浸透力に優れた保湿ケアアイテムを使ったり導入美容液をプラスしたり濃密なクリームで蓋をしたりして潤いをキープする。

EMS美顔器や超音波美顔器でトリートメントをしたりリンパマッサージをしたりして皮膚を引き締めてリフトアップさせる。

25歳から減少すると言われているコラーゲンやセラミドやペプチドやヒアルロン酸などの美容成分をサプリでチャージして内側からのケアをする

など、アンチエイジングのためにやるべきスキンケアには様々なものがありますが、スキンケア効果や美白効果が期待できるファンデーションを使用するというのもその一つです。

肌への優しさや欠点を完璧に隠すためのカバー力や肌馴染みの良さや肌との密着度や素肌っぽさやツヤ感や色ムラ補正効果など、ファンデーション選びにおいてこだわりたいポイントはたくさんありますが、美白効果や毛穴ケア効果やアンチエイジング効果などの美容効果の有無もその一つです。

今求められているのはファンデーションでスキンケア効果です

一昔前はファンデーションは欠点を隠すためのメイクアップアイテムという位置づけでしたが、今は違います。

メイクをしながらスキンケアが出来てしまう一石二鳥なファンデーションを使用して、効率の良いアンチエイジングを実現させましょう。

美肌効果をもたらしてくれるファンデーションの特徴についてですが、

・肌に負担をかけない優しい使い心地でありながら美白効果や保湿ケア効果や毛穴ケア効果やアンチエイジング効果を兼ね備えていて使えば使うほど肌がキレイになる。

・朝から晩までベースメイクをし続けていても罪悪感を抱く必要が無くむしろメイク時間が長ければ長いほど肌が喜ぶ。

・スキンケア効果があるからと言ってカバー力が落ちることが無くベースメイクアイテムとしての機能をきちんと果たしている。

鉱物油や石油系界面活性剤や合成着色料や合成香料などの肌に悪影響を与える添加物を一切使っておらず安全で長く安心して使い続けることが出来るなどがあります。

朝晩のお手入れにファンデーションによる昼のスキンケアもプラスして、エイジレスでイキイキとした美肌を手に入れましょう。

V8 スピキュールファンデーション

-コスメ, スキンケア, メイク, 美容
-, , , ,

© 2021 Hiroe kirei style Powered by STINGER