ダイエット ボディメイク

これで理想の身体になることができます クビレを作るボディメイクとは

hiroe
おはようございます^-^毎日投稿中のHiroeです!!

お肌や身体の事でお悩みのあなた!!是非ともこの記事を読んでいただければ幸いです^-^

そして、あなたのお肌や身体の悩みが解決する!!

あなたのキレイのお手伝いします^-^

まずは、ブログの応援よろしくお願いします^-^
ダイエットランキング

コチラもよろしくお願いします^-^
にほんブログ村 美容ブログ スタイルへにほんブログ村

女性の多くが、自身の体型に対して何かしらのコンプレックスを抱いていることでしょう。特に40代になると、自然と洋梨のような身体となり、クビレを見ることが出来なくなります。
これは出産を経験なさった方に多く、さらに普段から猫背の姿勢の方ほど、クビレがなくなります。
少しでも10代20代のころのような美しいスタイルになりたいという場合は、これからご紹介をするボディメイクとダイエットに励んでみましょう。
誰でも短期間で簡単に挑戦できるので、みなさんの理想を叶えるお手伝いができれば幸いです

まず簡単に、クビレがなくなる理由を見ていきましょう

女性の場合は骨盤が広がっており、この広がりと腰の差できれいな曲線を描いてます。

ところが出産をした時、骨盤が大きく広がることで曲線がうしなわれるわけです。

ここで正しく矯正をすれば元通りになりますが、そのまま放置をしておくと洋梨のようなスタイルになります。

それを防ぐためには、最初にダイエットをしないといけません。

厚生労働省が2019年に調査をしたところ、40代以上の方だと約65キログラムの体重の方が約70パーセントを占めていました。

これは若干肥満気味であり、あと10キログラム程度は減量をするのが望ましいでしょう。

減量は食事制限ではなく、正しく運動をすることが理想です

その理由は、女性ホルモンが低下している年代が食事制限をすると、リバウンドをしやすいからです。

昨今では糖質制限が人気となっていますが、この方法が向いているのは30代以下の方に限定をされます。

この点は雑誌やバラエティ番組では触れられていないので、注意をしましょう。

エアロビクスやジョギングが望ましい方法であり、毎日2時間程度実施をすれば、半年で5キログラムの減量に成功できます。

この後からボディメイクへとステップを進めますが、なるべくどなたかと一緒に実行をすると良いです。

身近な友達などと出来ないときは、SNSを駆使しましょう

今流行っているのがボディメイクスクールでもあり、このワードを検索すれば既に実行なさっている方を調べられます。

なぜ仲間を募るのかというと、客観的に身体を見直していくからです。

全身を映し出せる鏡で見たとしても、本人だとその違いがわからないものです。
第三者の視点から観察をしてもらえば、ダイエットやボディメイクの成果を確認できます。

姿勢を矯正することを第一に考え、矯正ベルトやアイテム矯正ベルトやアイテムを使って背中を伸ばしましょう。

もしアイテムがご自宅にない場合は、30センチメートルの物差しを背中に付けて代用することも可能です。

約10分間背中を伸ばした状態にして真っ直ぐに立ち、4メートルの距離をゆっくりと歩きます。

これを習慣付ければ、自然と美しい歩き方をマスターできます。

ここからは本題のクビレを生み出すボディメイクの方法です

簡単な体操なので、眠る前に実行してみると良いでしょう。

クビレを作るには骨盤と腰のサイズが20センチメートル以内のおさまるようにしないといけません。それを実現するのが、「フラフープ体操」です。

1970年代に流行したフラフープをご存知でしょうか。

腰を360度回して、リングが落下をしないように維持をする遊びです。

これがダイエットとボディメイクに効果的で、リバウンドもしないと高い評判になっています。

家の中ではフラフープをするスペースがないので、動きだけマネをするだけでも効果を得られます。

もしも実際のリングを持っている方がいたら、お子さんと一緒に挑戦をしてみるといいでしょう。

あとは半年ほど毎日10分間続けるだけで、綺麗なクビレを有した身体へと変身を遂げることができます。

VアップシェイパーEMS

-ダイエット, ボディメイク
-, , , ,

© 2021 Hiroe kirei style Powered by STINGER